審美セラミック治療(セレックシステム)Treatment with 'CEREC'

殆どの症例で型取りせず、素早く被せものをご提供できる治療方法のご紹介です。

審美セラミック治療(セレックシステム)Treatment with 'CEREC'

審美セラミック治療(セレックシステム)とは

セレック(CEREC)とは従来よりも遥かに短時間で被せものをご提供できる治療法で、CEramic REConstruction(セラミック修復)の略称です。

セレックは、ドイツ発のコンピュータ制御によってCAD/CAMシステムを使った被せものの切削を行うシステムです。
ほとんどの場合で歯型を取る必要がなく、技工所にお願いする期間を省いてその場でかぶせ物を作成するため、従来なら1週間〜2週間ほど掛かっていた被せものの対応が1時間程度で終わります。

3D光学カメラで歯を撮影するとすぐに3D画像データが作成されます。その場で画面上にてかぶせ物を設計すれば、あとはマシンがかぶせ物を作製してくれます。
素材となるセラミックも本来の歯の色や質ととても似ており、審美性に優れています。しかも、耐久性が高いうえに金属アレルギーや変色の心配をする必要もありません。

セレックシステムの特徴

1:治療にかかる時間は約1時間程度
ほとんどの症例は約1時間で終わります。
1回の来院でかぶせ物をセットできるため、通院を必要としません。
2:アレルギーフリーのオールセラミック
高品質なセラミックを使用しているので、金属アレルギーの心配がありません。
また、天然歯に近い自然な見た目を実現できます。
3:高い耐久性
規格生産された高品質な素材のため、品質にムラもなく高い水準で耐久性が確保されています。
臨床研究によれば、15年後の残存率が通常の治療では70%弱なのに対し、セレック治療は約90%強というデータもございます。
4:経済的
技工所を通さずその場で作成するため、その分が費用が削減されています。
比較的リーズナブルな金額にてご提供が可能です。
5:治療リスクの軽減
一回の治療で済むため、抜髄のリスク軽減等により、予後が良好です。

このような方にお勧めします

  • 治療に時間をかけたくない方、かけられない方
  • 金属アレルギーをお持ちの方
  • 銀歯を自然な白い歯に変えたい方
  • 治療費用を抑えて審美歯科治療を受けたい方
  • 高精度な治療を希望されている方

治療の流れ

1:スキャン(型取り)
歯を削ったあと、3D光学カメラで口腔内を撮影します。
ほとんどの場合は型取りの必要がないため、型取りの不快感を味わうことがありません。
わずか数秒の作業で、モニター上にスキャンしたところが表示されます。
2:被せものを設計
モニター上に再現したモデルを使い、あらゆる角度から歯の形態やかみ合わせを微調整し、仕上げていきます。
設計後は、実際に削り出す際の最適な色を選びます。
3:作成開始
ミリングマシンという機械が、設計データをもとに被せものの削り出しを行ってくれます。
誤差0.025mmという非常に精度に優れたかぶせ物が、短時間で完成します。
4:口腔内へのセット
削り出しが終わったら、被せものをセットするだけで治療完了。
最短通院1回・1時間程度というお手軽さで快適な歯をご提供できます。

審美セラミック治療(セレックシステム)と一般的な治療の違い

セレック治療が、一般的な治療と比べるとどのくらい違うのか、簡単にまとめると以下のようになります。

一般的な治療
  • 歯型をとり、技巧所へ作成を依頼し、届いたものをセットするという流れです。
    一度技工所への依頼が挟まるため、最低でも2回の通院が必要となります。
  • 臨床研究データによると、従来法による治療の15年後の残存率は70%に届きません。
    3分の1近くの被せものに、何らかのトラブルが発生しています。
  • 歯科技工所に依頼してかぶせ物を作製するので、その分の人件費がかかってしまいます。
セレック治療
  • 『歯を削り、その場で作製、すぐセット』という流れのため、ほとんどの場合1回の通院で済み、最短1時間程度で終わります。
  • セレックによりつくられた被せものは、15年後でも約93%という高い水準で機能しています。
  • 院内にて、その場で作製するため人件費がかかりません。

症例について

症例1:治療前

 
症例1:治療後

症例2:治療前

 
症例2:治療後

症例3:治療前

 
症例3:治療後

 

よくあるご質問

セレック治療について、よく頂くご質問についての回答を掲載しております。
その他、気になることがございましたらぜひご相談ください。

どんな症状でもセレック治療が可能ですか?
一般的な詰め物・かぶせ物といった治療はもちろん、虫歯の大きさや咬み合わせなど、お口の中の状態に合せて最適な治療法を検討しますため、最終的に他の治療のほうが良い結果が得られる場合もございます。
くわしくはクリニックにご相談ください。
本当にそんなに手早く治療が完了するのですか?
あくまで、「被せものを作成してセットする」という流れが短縮できる治療法のため、虫歯の大きさや歯ぐきなどの状態により、他に優先すべき治療がある場合には、その分のお時間はいただくことになります。
その治療に時間がかかる場合は、当日にセレック治療ができないこともございます。
また、特殊な色付けや複数箇所の治療といった複雑な行程を必要とする場合、1時間で終わらせることはできません。
症例や状態によって異なりますので、まずはクリニックにご相談ください。
なぜセラミックで治療を行うのですか?
着色や変色、金属アレルギーの心配がなく、レジン(プラスチックの素材)による治療と違い着色・変色・摩耗といったトラブルの心配がほぼありません。金属を使用した治療と比べてもプラークが付きにくいことも知られています。
また、規格生産品で常に高い水準で品質が安定しているため、世界中から高く評価されています。
治療後に歯ぐきの変色などはありませんか?
セラミック自体は変色せず、歯ぐきへの影響がないのが特徴です。
ですが、歯髄がない歯で金属の芯を使っている場合は、時間の経過とともに歯の根が黒く変色することがあります。
保険診療は可能ですか?
セレック治療は保険外診療となりますが、その分コストに見合った治療効果が得られます。
短時間・高耐久・経済的な審美歯科治療を実現できるのがメリットのため、後々トラブルで通院が必要になる可能性などを考慮すると、長期的に見た場合には必ずしも高価というわけではありません。ぜひご検討ください。
 

料金表

(税抜)
セレックインレー ¥45,000
セレッククラウン ¥72,000
即日加算 1歯 ¥15,000
メタルボンドクラウン ¥80,000
eMaxクラウン ¥100,000
ジルコニアクラウン ¥110,000
ジルコニアレイヤリング
オールセラミッククラウン ¥120,000
eMaxインレー(セラミック) ¥60,000
ジルコニアインレー ¥70,000
ハイブリットクラウン ¥60,000
ハイブリットインレー ¥35,000
スマイルデンチャー ¥150,000 〜 ¥200,000
チタンフレームスマイルデンチャー ¥300,000
前装鋳造冠 保険に準じる
メタルクラウン 保険に準じる
メタルインレー 保険に準じる
問合せ・予約
03-5875-8286

03-5875-8286